2005年8月 3日

日本AMD、Socket 939に対応したOpteron 100シリーズ

日本AMD、Socket 939に対応したOpteron 100シリーズ

そーいえば前のサーバPCってECCアンバッファードメモリだったよーな。

>また、今後30日以内に出荷を予定しているデュアルコアOpteron 100シリーズでも
>ECCアンバッファードメモリをサポートすることを発表している。
>1000個ロット時の単価は、Opteron 165が47,955円、Opteron 175が60,950円。

多分165が1.8GHzで、175が2.0GHzと。キャッシュはコアあたり1MBのはず。

あれ?

Opteronのx75っ2.2GHz、x65って1.7GHzやったよーな。
とゆうことは、Opteron 175(2.2GHz) ≒ Athlon64 X2 4400+(2.2GHz)か。
4400+が$537で、175が$530やから、
ワークステーション用のOpteronの方が安い!?
まぁ、価格改定とかもあると思うんでなんともいえんけど・・・。

マザーボードもBIOSのアップで対応できるみたいやし、意外とよい選択肢かも。

2005年8月 2日

W32S正式発表

ww32s03s.jpg
着せ替え対応のおサイフケータイ「W32S」

W31Sから一般寄りになってるけど・・・。
デジカメの画素数が200万→125万とか、
音楽ケータイといいながらMP3やATRAC3の文字は一切なし。
9月上旬らしい。

普通に使うにはこっちのほうがよさげだが、W31Sからの買い替えは正直微妙。