2006年4月10日

久しぶりに日本橋へ逝って来た。

現在、なんとか一時的にHDDが認識したので、700GB余りのデータを一時退避中(朝からやってて現時点23:45分でやっと半分ぐらい)の状態のniatsです。
久しぶりに、同居人のうめやんと休みが重なり、niatsもうめやんもいろいろ買い出しする必要があるので、大阪日本橋へ。
niatsの目的?もちろんこれ。
SN310134.JPG
やはり、どこの店も現行の7V300F0に変わっており、7L300S0がぜんぜん売っていない。
あちこち探し回って、パソコン工房で在庫発見、即時査収。

で、うめやんの今日の買い物はパソコン。ノートPCで予算が5万円。
もともと新品なんぞ買う気がありません。中古です。
しかし、A4サイズクラスだと、4万程度でCeleron1GHz程度のものがごろごろ。
結構最近は安いのね・・・・・・状態あんまりよくない(キーボードがはげるほど使われている)のが多いけど。
で、探し回って見つけた出物がこれ。
060410_1945.jpg
日本橋ソフマップ2の近くにある、イオシスで発見。
IBM ThinkPad X24 2662-HJ1
CPU Pentium3-M 1.13Ghz
MEMORY 256MB
HDD 30G
DVD ドライブ【ウルトラベースに内蔵】 
FDDドライブ【ウルトラベースに内蔵】
100Base-TX / 10Base-T
OS : Win2000
普通の分は\59,800-と値札が貼ってあるが、「難有」と書いて\52,800-とかいてある。
店員さんにこの「難有」ってどこが悪いの?と聞くと、
060410_1951.jpg
ポートベースの後ろのPC側のACアダプタを刺さらないようにするツメの部分が折れてるから、との事。
こんなの、動作にまったく関係ないので、これで7000円安いならこいつで決定!
ということで査収してきました。そして、さくっとWindowsXPHomeいれて、セキュリティソフトいれてパッチ当てて無線LANカード繋いで完了。
なかなかよい感じです。
パソコンは欲しいけどお金ないよ!と思っている方には、一度中古PCという手もあるというのを知って欲しいと思う。

ただし、古いOSでインターネットに直結(グローバルIPアドレス)で接続すると、数分でワームとかウイルスに感染するのでその辺は注意してください。
というか、リカバリ直後に不調になるのは大抵この辺が原因です。

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)