2006年7月 1日

RD-XD92D VARDIA 買いました。

rd-xd92d_1.jpg
rd-xd92d_2.jpg
rd-xd92d_3.jpg
RD-XD92D製品情報

HD-DVDレコーダ狙いだったのが、RD-A1がいかんせん値段が高すぎで手が出せず。
そのうえRD-X5のHDDがクラッシュ寸前でよくフリーズする状態に。
ということでえいやっと買っちゃいました。RD-XD92D。
ただ、こいつを本格的に使うには、RD-X5が欠かせないので、RD-XD92Dに録画予約を移動させ次第修理予定。
あと、画像安定器とか、ロケフリの再設定なんかもいるな。

とりあえず、RD-X5とRD-XD92Dの比較から。
地上波/BS/CSデジタルチューナーが2系統搭載された。当然B-CASカードもある。
ただし、アナログチューナは1系統。
操作画面がHD対応になり、ワイドテレビにフィットするようになった。
HDMI端子出力搭載。
ゴーストリダクション非搭載(デジタルチューナには用無し)
主だった違いはこれくらいだろうか。
まぁ、契約していてあまり見ていなかったAT-Xとかフル活用する方向で録画予約編成中。

とりあえず暇見て修理出そう、RD-X5。

コメント

漏れは基本的に16:9は地/BSデジで、4:3はAT-Xにしてる。
AT-XはCM無いのが良い(w

X5はどうするんだ?
録再回路はこっちの方が良いはずだからアナログ専用機として使うのもイイかも。
HDMIで繋ぐなら再生はXD92の方がイイかもしれんが。

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)